• お酒全般の情報ブログ

    テキーラの販売量ランキング【世界】

    文字数:約1800文字  イギリスのDrinks Internationalのデータをもとに、テキーラブランドの販売量ランキングと推移をまとめた。  世界で最も売れているテキーラは何なのか。そして推移 …

    続きを読む


    【一括収集】スピリッツ(ジン、テキーラ、ラム)イベント一覧:2023年

     意外とたくさん開催されているスピリッツイベントを一覧にまとめた。2023年は3年ぶりに開催されるイベントもあり、今からチェックしたい。大規模イベントを中心に公表されたものから随時更新していく。 ●2 …

    続きを読む


    テキーラの輸出量

    文字数:約1100文字  テキーラの生産量が右肩上がりに増えている。では、輸出量はどうなっているのか見てみよう。 関連記事:テキーラの生産量 ●テキーラの輸出量推移  テキーラ規制委員会(CRT)がテ …

    続きを読む


    テキーラの生産量

    文字数:約1300文字  テキーラ人気が世界的に高まっていると言われる昨今、生産量はどうなっているのか。また、世界的なパンデミックの影響はあるのか、データから見てみよう。 ●テキーラの生産量推移  テ …

    続きを読む


    テキーラベースのカクテル【マルガリータ】

    文字数:約1300文字  テキーラと関わりの深いカクテルを紹介する。テキーラカクテルといえば、マルガリータが定番として知られている。「マティーニ」、「マンハッタン」と並ぶ、「三大Mカクテル」である。マ …

    続きを読む


    テキーラの定番商品【エラドゥーラ】

    文字数:約1400文字  テキーラには、名門と呼ばれるメーカーがいくつかある。当然、日本でもよく知られているブランドなので、その成り立ちなどを見てみよう。 英 字:Herradura 創業年:1870 …

    続きを読む


    テキーラの定番商品【サウザ】

    文字数:約1400文字  テキーラには、名門と呼ばれるメーカーがいくつかある。当然、日本でもよく知られているブランドなので、その成り立ちなどを見てみよう。 英 字:SAUZA 創業年:1873年 創業 …

    続きを読む


    テキーラの定番商品【クエルボ】

    文字数:約1200文字  テキーラには、名門と呼ばれるメーカーがいくつかある。当然、日本でもよく知られているブランドなので、その成り立ちなどを見てみよう。 英 字:Cuervo 創業年:1758年 創 …

    続きを読む


    テキーラのNOM番号

    文字数:約700文字  テキーラにはNOM番号を付けなければならない規則がある。このNOM番号を見れば、どこの蒸留所で造られたものかがわかる。 ●NOM番号とは  NOMは、Norma Oficial …

    続きを読む


    テキーラとメスカル

    文字数:約1500文字  テキーラと関連性の深いお酒としてメスカルが挙がる。メスカルがどのようなお酒なのか、テキーラと比較してみよう。 ●メスカルとは  メスカルとは、竜舌蘭の球茎(ピニャ)を原料にし …

    続きを読む


    テキーラの歴史

    文字数:約文1600字  他の蒸留酒と比べてテキーラは、世界に広まってまだそれほど時間が経っていない。そもそもテキーラと呼ばれるようになったのがいつかも正確にはわかっていない。  当初はテキーラ村周辺 …

    続きを読む


    テキーラのつくり方

    文字数:約2700文字  テキーラが他の蒸留酒と違うのは、原料であるアガベの栽培・収穫が製造に含まれていることである。  テキーラの製造工程は、以下の順に進む。  それぞれの工程を見ていこう。 ①栽培 …

    続きを読む


    テキーラの原料

    文字数:約1400文字  テキーラの原料は、竜舌蘭(リュウゼツラン)の一種である、アガベ・アスルである。テキーラには、アガベ・アスルの葉を切り落とした球茎の部分が使われる。テキーラに使えるサイズに成長 …

    続きを読む


    テキーラの種類

    文字数:約1700文字  テキーラは、原料の使用比率によって2種類に分けられる。さらに熟成期間によっても分けられる。 ●原料比率による分類  テキーラの原料は竜舌蘭の一種であるアガベ・アスルを使う。こ …

    続きを読む


    テキーラの定義

    文字数:約2100文字  テキーラには明確な定義がある。テキーラは、メキシコの強いお酒というイメージだけで、原料を知らない人も多い。定義を知れば、ぼんやりとしたイメージを払拭でき、興味が深まるだろう。 …

    続きを読む