• お酒全般の情報ブログ

    酒米の銘柄別 生産量推移

    文字数:約400文字  主に日本酒の原料として使われる酒米(酒造好適米)には多くの銘柄がある。数多くある銘柄の中で不動のTOP3が『山田錦』『五百万石』『美山錦』である。山田錦、五百万石の生産量だけで …

    続きを読む


    日本酒の生産量推移

    文字数:約800文字  日本酒の生産量は年々減少している。国税庁のデータからもはっきりと示されている。 『酒のしおり(令和3年3月)』で以下のように書かれている。 清酒の課税移出数量は昭和48年度 の …

    続きを読む


    日本酒のマナー

    文字数:約1600文字  飲み会などで日本酒を飲む際は、マナー違反をしないように注意が必要である。細かいマナーを知る必要はないが最低限のことは心得ておきたい。 ●マナー ・注ぐとき  徳利を持つ手(左 …

    続きを読む


    日本酒の単位

    文字数:約1000文字  居酒屋さんでメニューを見ると日本酒は『1合』と書かれていることがよくある。『1合』は徳利に入って出されることが多いが、どの程度の量なのでだろうか?日本酒に関係する単位をまとめ …

    続きを読む


    日本酒の定義

    文字数:約900文字  あまり知られていないが、『清酒』と『日本酒』は厳密には違う。それぞれに定義があるので見ていこう。 ●清酒の定義  清酒の定義は酒税法第3条7号で定められている。 『米、米こうじ …

    続きを読む


    日本酒とどぶろくの違い

    文字数:約1000文字  日本酒には白く濁ったものが数種類ある。どぶろくを含めて、白く濁ったお酒の種類は下図となる。 ●どぶろく(濁酒)  どぶろくとは、もろみを上槽(搾り)せずにそのまま製品化したも …

    続きを読む


    日本酒の歴史

    文字数:約1800文字 ●歴史 ・弥生時代  清酒の起源といわれる口噛み酒が造られる。 主に巫女が米をよく噛んで容器に吐き出して放置する。 唾液に含まれる糖化酵素によってデンプン質がブドウ糖に分解され …

    続きを読む


    杜氏集団

    日本酒と蔵人と杜氏

    文字数:約1300文字  日本酒を造る人たちが、どのような役割で、何と呼ばれているのかあまり知られていない。それぞれの役職や役割と、地域ごとの杜氏集団について、見てみよう。 ●蔵人(くらびと)  蔵人 …

    続きを読む


    日本酒の温度

    文字数:約1000文字  日本酒は飲む温度によって味わいも香りも大きく変わる。ここまで温度の変化を楽しめるお酒は他にはない。温度帯によって呼び方があるのも、魅力のひとつだ。 ●温度帯、呼び名 温度 呼 …

    続きを読む


    日本酒のつくり方

    文字数:約1300文字 日本酒造りの製法が確立されたのは江戸時代だと言われている。現代では技術発展により、独自性のある製法も誕生しているが、今回は一般的な製法について書いていく。 ●精米  原料となる …

    続きを読む


    日本酒の原料【酵母】

    文字数:約800文字  日本酒のみならず、すべてのお酒造りに必須なのが酵母である。日本酒と酵母についてみていこう。 ●酵母とは?  簡単にいうとアルコールを作る微生物である。糖を分解して、アルコールと …

    続きを読む


    日本酒の原料【米麹】

    文字数:約1000文字  日本酒の原料として米や水はわかりやすいが、米麹とはどのようなものなのかみていこう。 ●麹 ・麹とは?  そもそも麹とは何かというと、カビの一種である麹菌を蒸米に繁殖させたもの …

    続きを読む